読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなカードを紹介していく。第十四回「はじける子嚢」

 ごきげんよう。本巣だ。今回は、ステロイドで活躍したユニークなエンチャントを紹介しようと思う。

 こいつだ。


はじける子嚢 (4)(緑)
エンチャント

消散7(このエンチャントは、その上に消散カウンターが7個置かれた状態で戦場に出る。あなたのアップキープの開始時に、それから消散カウンターを1個取り除く。できない場合、それを生け贄に捧げる)
はじける子嚢から消散カウンターを1個取り除く:緑の苗木クリーチャー・トークンを1体生成する。それらのトークンは「このクリーチャーのパワーとタフネスはそれぞれ、はじける子嚢の上に置かれている消散カウンターの数に等しい」を持つ。
はじける子嚢が戦場を離れたとき、はじける子嚢によって生成されたすべてのトークンを破壊する。それらは再生できない。
続きを読む

好きなカードを紹介していく。第十三回「強迫」

 ごきげんよう。本巣だ。今回は、黒の定番ハンデス呪文を紹介しようと思う。見たことがある方も多いだろう。

 こいつだ。

強迫 (黒)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分の手札を公開する。あなたはその中からクリーチャーでも土地でもないカードを1枚選ぶ。そのプレイヤーは、そのカードを捨てる。

続きを読む

好きなカードを紹介していく。第十二回「セラの天使」

 ごきげんよう。本巣だ。今回は、当時コントロールで愛用していた方も多いであろう、あの生物を書いていこうと思う。

 

 こいつだ。

 

セラの天使 (3)(白)(白)
クリーチャー - 天使

飛行
セラの天使は、攻撃に参加してもタップしない。

4/4

続きを読む

好きなカードを紹介していく。第十一回「ドラゴンの嵐」

 ごきげんよう。本巣だ。本日は、用途特化の重量級ソーサリー呪文を紹介しよう。

 

 こいつだ。

 

ドラゴンの嵐 (8)(赤)
ソーサリー

あなたのライブラリーからドラゴン・パーマネント・カードを1枚探し、それを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。

ストーム

 

続きを読む

好きなカードを紹介していく。第十回「等時の王笏」

 ごきげんよう。本巣だ。今回はミラディンに登場した、とてもアンコモンとは思えないパワーのアーティファクトを紹介しよう。

 これだ。


等時の王笏 (2)
アーティファクト

刻印 ― 等時の王笏が戦場に出たとき、あなたはあなたの手札にある点数で見たマナ・コストが2以下のインスタント・カードを1枚、追放してもよい。
(2),(T):あなたは、その追放されたカードをコピーしてもよい。そうした場合、あなたはそのコピーを、そのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。
続きを読む

好きなカードを紹介していく。第九回「ドリーム・ホール」

 ごきげんよう。本巣だ。今日は、コンボデッキビルダーが注目するあのエンチャントを紹介しよう。

 

 これだ。

 

ドリーム・ホール (3)(青)(青)
エンチャント

呪文のマナ・コストを支払うのではなく、その呪文のコントローラーは、その呪文と共通の色を1色持つカードを1枚捨ててもよい。

 

続きを読む

好きなカードを紹介していく。第八回「大祖始」

 ごきげんよう。本巣だ。今回はある意味定番のフィニッシャーを紹介しようと思う。

 こちらがそうだ。

 

大祖始 (白)(白)(青)(青)(黒)(黒)(赤)(赤)(緑)(緑)
伝説のクリーチャー - ハイドラ・アバター

プロテクション(すべて)
大祖始がいずれかの領域からいずれかの墓地に置かれる場合、代わりに大祖始を公開しそれをオーナーのライブラリーに加えた上で切り直す。

10/10
続きを読む

広告について

 当ブログでは、第三者の広告配信サービス(google adsense)を利用しています。これら広告配信事業者は、各ユーザーに適した広告を配信するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報(Cookie)を使用することがあります。これらの情報は、氏名、年齢、住所や電話番号を含みません。

 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、本巣への問い合わせの場合はこちらから