好きなカードを紹介していく。第九十三回「すき込み」

 ごきげんよう。本巣だ。今回は、地味に効いてくる緑のコントロール系カードを紹介したい。

 

 こちらだ。

 

f:id:free_spirit777:20170715050515j:plain

画像引用元: Gatherer - Magic: The Gathering

スポンサーリンク

?

 

すき込み (3)(緑)(緑)
ソーサリー

土地2つを対象とする。それらを、オーナーのライブラリーの一番上に置く。

 

 一見、あまり強そうにないスペルに見える。

 

 詳細を見ていこう。

 

 先ずはマナコスト。緑のダブルシンボルを含む、計5点。ソーサリーということもあり、呪文の中では重い部類に入る。ただし緑なので、通常の5マナスペルよりはキャストしやすいコストと言えるだろう。

 

 そしてその効果は、土地2枚を対象として、それらをライブラリートップに戻してしまう効果だ。

 

 土地破壊に似ているが、引き直されてしまうためアドバンテージを失っているかのように見える。

 

 しかしこの呪文、文面以上の威力を発揮する。

 

 

 ボディブロウ

 

 相手の土地を破壊するのではなく、ライブラリーに戻してしまうこのスペル。キャストするためのマナコストが重く、また破壊に比べて劣っているような印象を受けそうだが、実はかなり強い。

 

 この錯覚を引き起こすのは、なかなかこのスペルを受けたことのない対戦相手も同様だ。最初は大した事がないように見えても、ターンを経るごとにその強さを感じ始める。

 

 感覚以上のダメージを受ける、ボディブロウのような呪文だ。

 

 

 +1枚

 

 実は文面を見ればわかる通り、このスペルは1枚のカードで相手のカードを2枚失わせている効果だ。よって、アドバンテージを取れるスペルとなる。

 

 そして、単純な土地破壊とは違い、ライブラリートップに戻す効果なので、破壊不能の「ダークスティールの城塞」などにも効果を発揮する。

 

 

 テンポ・アドバンテージ

 

 次に挙げたいのは、この呪文によって稼ぎ出されるテンポ・アドバンテージ。一度は減らす事ができた土地も、もう一度引き直されてしまうこの「すき込み」。

 

 しかし冷静に考えて見てほしい。

 

 先ず第一に、この呪文1枚によって、土地のプレイを2度遅らせている事になる。相対的にこちらは2ターン分のマナ加速に相当するテンポを稼いでいる事になり、これは無視できない威力だ。こちらが土地を2枚伸ばすのではなく、相手の土地を2枚減らしてしまうわけだ。

 

 そしてもう一つは、ドローを止める効果。これは土地を引くにあたり、本来引く事のできた他のカードが実質ドローできなくなっているのに等しく、相手は本来使うことのできる土地をもう一度引くためにドローを諦めなければならないのである。

 

 対戦相手がマナに困っているマナスクリュー状態であれば、それでも土地をドローする事に意味はある。しかし、十分なマナベースを用意できている場合はドローが停止し、展開力が大きく減少する。

 

 重いスペルであっても、これだけの効果を1枚で稼げるのなら悪くない。

 

 

 最高の相棒

 

 このカードを使う上で、是非一緒に使ってほしいカードがある。

 

 「永遠の証人」である。

 

 単体で見ても非常に優秀なカードで、間違いなくフィフス・ドーンのトップアンコモンだが、この「すき込み」と組んでしまった際の威力はロックデッキクラスに達する。

 

 例えば「変位エルドラージ」や「ミストメドウの魔女」などで明滅させれば、毎ターン「永遠の証人」のCIP能力を使いまわす事ができる。

 

 あるいは「ミミックの大桶」や「鏡割りのキキジキ」によるコピートークン生成、マナコストが低いことから「移ろいの門」や「暴走するヌー」などでバウンスしても良い。

 

 回収するのはもちろん「すき込み」だ。これを回収しつつ、毎ターン撃ち続ければ、相手のマナ基盤は数ターンと保たず壊滅状態になるだろう。

 

 このカードを総評すると

 

強さ ⇒⇒⇒⇒⇒ ★★★★☆(星4・見た目以上に強い)

面白さ ⇒⇒⇒⇒ ★★☆☆☆(星2・効果自体は地味)

理不尽さ ⇒⇒⇒ ★★★★☆(星4・使い回しが始まると真綿を締めるように追い込まれる)

 

 今回は、緑のコントロールカードである「すき込み」を紹介した。効果そのものは地味だが、使い込むほどに強さを感じる渋い1枚だ。このカードを使ってトリニティや創造の標を組んでみるのも面白い。

スポンサーリンク

?

広告について

 当ブログでは、第三者の広告配信サービス(google adsense)を利用しています。これら広告配信事業者は、各ユーザーに適した広告を配信するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報(Cookie)を使用することがあります。これらの情報は、氏名、年齢、住所や電話番号を含みません。

 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、本巣への問い合わせの場合はこちらから