好きなカードを紹介していく。第九十七回「トレイリアのアカデミー」

 ごきげんよう。本巣だ。今回は、ウルザ期に大暴れしたあのコンボデッキのパーツを紹介したい。

 

 これだ。

 

f:id:free_spirit777:20170719203458j:plain

画像引用元: Gatherer - Magic: The Gathering

スポンサーリンク

?

 

トレイリアのアカデミー
伝説の土地

(T):あなたがコントロールするアーティファクト1つにつき、あなたのマナ・プールに(青)を加える。

 

 パーツというよりは、もはや核である。

 

 その効果は、ただただ凄まじい。

 

 この土地はタップすることで、自身のコントロールするアーティファクトの数だけ青マナを発生させる、という効果を持っている。

 

 発生条件に注文がついているが、当時の環境ではそれを引いて余りある瞬発力を発揮していた。

 

 そのパワーは、あの"Moma"の中心となりえる程のものだったのである。

 

 

 パワーバランスの崩壊

 

 そもそも、ウルザブロックに収録されていた伝説の土地サイクルは非常に強力なものが多かった。大抵のサイクルでは1枚か2枚使えるカードがあれば良いほうだが、このサイクルに関しては構築でも使われるものが多かった。

 

 例えば「ファイレクシアの塔」であれば、黒マナを発生させるだけでなく「アカデミーの学長」などを能動的に墓地へ送るのに貢献し、ピットサイクルなどに搭載された。

 

 「ガイア揺籃の地」は、現代まで使われる緑最高のマナ加速の一つとなっている。

 

 そして、この「トレイリアのアカデミー」。


 恐るべきことに、このカードがスタンダードで使えてしまっていた時代が、MTGにはあったのである。

 

 

 最高にして最悪のコンビ

 

 非常に強力だが、あくまで他のパーマネントに出力を依存するこのカード。

 

 しかし、時代があまりに悪すぎた。

 

 先ず、マナ・アーティファクトが大量に存在していたのが非常にマズかった。「水蓮の花びら」や「モックス・ダイアモンド」、「魔力の櫃」に「通電式キー」と、強力で軽量なアーティファクトがいくらでもあり、これらでマナ加速を行うと同時に、「トレイリアのアカデミー」が大量のマナを生産するのに貢献してしまっていたのである。

 

 そして、一度マナを出すだけでも異常な出力の「トレイリアのアカデミー」を何度もアンタップできてしまう、最狂最悪のエンチャントが同じプールにあった。

 

 「精神力」である。

 

 このカードが存在してしまっていたが為に、手札を1枚切るだけで「トレイリアのアカデミー」がアンタップし、大量の青マナを生み出してしまった。手札が尽きれば、「時のらせん」や「天才のひらめき」で手札を補充し、もう一度この動作を繰り返せば、簡単に致死量のドローを相手に撃ち込むことができていたのである。

 

 

 あのイリュージョン

 

 さて。このカードを取り上げる際に決まって挙がるのは"Moma"なのだが、その実普通に使っても強い。

 

 特に、「時のらせん」などのフリースペルであれば、呪文の効果を得るのと同時に加速できてしまうというわけのわからない状況を作り出す。

 

 そして、大量のアーティファクトがばら撒かれていれば、以前紹介した「パリンクロン」で簡単に無限マナを発生させることができる。

 

 コントロール系アーティファクトを大量搭載した青茶単などに忍ばせ、相手をあっといわせるのも面白い。


 しかしながら、あまりに強力なためヴィンテージ以外での使用はできない。カジュアルであれば使用可能だが、このカードを使う際は節度を持った構築を心がけていただきたい。

 


 このカードを総評すると

 

強さ ⇒⇒⇒⇒⇒ ★★★★★(星5・最強の土地筆頭)

面白さ ⇒⇒⇒⇒ ★★★★☆(星4・この土地のために茶単デッキを組めるレベル)

理不尽さ ⇒⇒⇒ ★★★★★(星5・MTGを崩壊させるレベルのマナ加速。対策する前に敗北する危険大)


 今回は、最強の土地と言っても過言ではない「トレイリアのアカデミー」を紹介した。とはいえ、当時のマナアーティファクトのパワーも常軌を逸しているものが多く、このカードだけが悪であったと言うのも難しい話である。お持ちの方は、一度茶単に組み込んで溢れ出るマナを楽しんでみてはいかがだろうか。

スポンサーリンク

?

広告について

 当ブログでは、第三者の広告配信サービス(google adsense)を利用しています。これら広告配信事業者は、各ユーザーに適した広告を配信するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報(Cookie)を使用することがあります。これらの情報は、氏名、年齢、住所や電話番号を含みません。

 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、本巣への問い合わせの場合はこちらから