好きなカードを紹介していく。第百三十九回「修復の天使」

 ごきげんよう。本巣だ。今回は、アブザンなどでも採用される、攻防に活躍するあの天使を紹介したい。

 

 こちらだ。

 

f:id:free_spirit777:20171012174535j:plain

画像引用元: Gatherer - Magic: The Gathering

スポンサーリンク

?

 

修復の天使 (3)(白)
クリーチャー - 天使

瞬速、飛行
修復の天使が戦場に出たとき、あなたがコントロールする天使でないクリーチャー1体を対象とする。あなたはそれを追放し、その後そのカードをあなたのコントロール下で戦場に戻してもよい。

3/4

 

 モダンのプレイヤーであれば見慣れた1枚だろう。

 

 詳細を確認していきたい。

 

 まずはマナコスト・白のシングルシンボルを含む、計4点。軽量ではないが、天使というクリーチャータイプから見てみれば重くはないコストである。そして、必要とする白マナが少ないため多色デッキでも搭載は容易であり、汎用性の高いクリーチャーと言えるだろう。

 

 そしてサイズは3/4だ。サイズに優れる緑でもない割に、タフネスが少し大きく、像サイズのクリーチャーを一方的に討ち取れる点はかなりのメリット。その上飛行と瞬速も備えており、空から攻めてきた軽量フライヤーを受け止め、カードアドバンテージを稼ぐことも可能だ。

 

 これだけ見ても、レアリティにふさわしい能力を備えているこの「修復の天使」だが、効果の方もかなり凄い。

 

 このカードの効果は、戦場に出たとき、自身がコントロールする天使でないクリーチャーを対象として、それを追放し、すぐに戦場へ戻す、というもの。

 

 いわゆる、明滅能力だ。

 

 応用が利きそうな効果である。どのようなカードと組み合わせていくべきだろうか。

 

 

 ジャンクの名サポーター

 

 このカードが有効に働くアーキタイプは少なくないが、その中で私が最も好相性と感じるのが"アブザンジャンク"。

 

 ジャンクデッキならではのパワーカードを束にしたような、非常にわかりやすい構成だが、このカードはこのジャンクの中でも輝く存在だ。

 

 

 除去の回避

 最初に思い浮かぶ有効利用法といえば、除去の回避だろう。ビートダウンもコントロールも、多寡はあるものの、クリーチャー用の単体除去を搭載している事が多い。もちろんジャンクも多数採用している。

 

 自分が使っているのだから、当然相手からも除去が飛んでくる。例えば、中盤に差し掛かり、ようやくアタッカーとして成長してきた「タルモゴイフ」などは、相手からしてみれば真っ先に始末したいクリーチャーだろう。

 

 通常であればカウンターやパンプアップなどで護るのだが、このような防御手段の場合、直接破壊やカウンター不能なスペルに対しては無力である。

 

 そこで登場するのが、この「修復の天使」である。このカードの効果を使って対象となったクリーチャーを明滅させてやれば、呪文は対象を失い、消えてしまう。いわゆる"立ち消え"だ。

 

 被覆などが付いていないクリーチャーであれば能力の対象にできるため、対戦相手は常に立ち消えのリスクを考えながら除去を唱えるか悩まなければならなくなる。

 

 

 最後の押し込みに

 

 次に挙げるのは、このカードの効果を使ってアドバンテージを得るパターンだ。

 

 例えば「包囲サイ」。スタンダード時代にサイ嫌いを量産したパワーカードである。このカードは戦場に出たとき、相手からライフを3点ドレインする効果を持っているが、この誘発型能力をもう一度使ってしまおう、というわけである。

 

 おまけにこの効果はインスタントタイミングで得られるため、相手ターンに渾身のライフ回復スペルを唱えさせ、それに対応して「修復の天使」を唱えれば、相手のライフが回復しておらず、マナが枯渇した状態で安全にライフを吸い取り切る事ができる。

 

 他にも、「永遠の証人」や「台所の嫌がらせ屋」を明滅させる事でカードやライフのアドバンテージを稼ぎ出す事が可能だ。

 


 もちろんパンチャーとしての仕事もこなすため、派手さはないが本当に頼りになる1枚である。


 このカードを総評すると

 

強さ ⇒⇒⇒⇒⇒ ★★★★☆(星4・単体でもかなり高性能)

面白さ ⇒⇒⇒⇒ ★★★★☆(星4・CIPを持つクリーチャーならばほぼどれでもシナジーを持つ)

理不尽さ ⇒⇒⇒ ★★★☆☆(星3・アブザンカラーというだけで、このカードを意識せざるを得ない)

 

 今回は、モダンでも大活躍の天使、「修復の天使」を紹介した。単純な汎用性も高いが、明滅という効果の性質上、例えば「鏡割りのキキジキ」など無限コンボなども不可能ではない。用途は広いため、持っておいて損はない1枚だ。

スポンサーリンク

?

広告について

 当ブログでは、第三者の広告配信サービス(google adsense)を利用しています。これら広告配信事業者は、各ユーザーに適した広告を配信するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報(Cookie)を使用することがあります。これらの情報は、氏名、年齢、住所や電話番号を含みません。

 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、本巣への問い合わせの場合はこちらから